騒がしく吠える姉ちゃんと夕立

「グラタン」のことが好きな人もいるだろうし、嫌いな人もいるはず。興味のない人だって。アナタが思う「姉ちゃん」はどうだろう?

雲の無い月曜の夜明けに立ちっぱなしで

何故か今頃任天堂DSに熱中している。
はじめは、DS英単語に英語漬けやターゲットのゲームソフトを購入していただけだった。
だけど、電気屋さんでソフトを見ていたら、英語関係以外も目移りしてしまい、いつも購入してしまう。
トモダチコレクションやマリオカート、逆転検事など。
面白い物で、中国語講座も発売されている。
例えば、移動中などの退屈な空き時間には活躍しそうだ。

自信を持って跳ねる彼と夕立
子供の4歳の誕生日がもうすぐで、誕生日プレゼントを何にするかを考えている。
妻と話して、体で遊ぶアスレチック系か頭を使うものか着るものなどにするかを決定しようとしている。
迷ってなかなか決まらないので、実物を見に行って選ぶことにしたけど、これだというものがなかった。
だけど、子供に近くにいかせてみたら、以外と簡単に決めることができた。
ジャングルジムに夢中になったから、それに決めた。
ただ、家が狭いので、小さくて折りたたみ可能なものにした。
販売価格が、わりと安かったので、よかった。

よく晴れた月曜の午前は料理を

現在のネイルスタジオは、スカルプチュアなど、かなり難しい技が駆使されているようだ。
ちょっぴりサービスしてもらえる招待券を貰ったので、行ってみた。
かなり、色や雰囲気に対して、優柔不断なので、デザインを伝えるのに時間を要した。
親指にシンプルなアートをしていただいて、とても機嫌がよくなった。

無我夢中で叫ぶ弟と壊れた自動販売機
セミも鳴かなくなった夏の日の晩。
少年は家の縁側に座って、スイカを食べていた。
スイカをかじってはタネを庭に向かって吐いていると、ときおり種が遠くまで飛ばず、自分の服に落ちたりしていた。
隣に置いている蚊取り線香の香りと、うちわで扇ぐ暑い夜、それから西瓜の味。
少年はそれぞれを感じながら、残りの夏休みはどんなことして遊ぼうかな、と思っていた。

雲が多い土曜の午後に熱燗を

買い物中のお客さんは、ほとんどが日本人という様子だったのでその不思議な光景にも驚いた。
店内のお客様は、ほとんどが日本人観光客という様子だったのでその光景に驚いた。
なんでも、韓国のコスメは効果抜群なくらい成分が豊富に使用されているらしい。
もちろん、スキンケアにも興味はあったけれど、店員さんの言語能力にも素晴らしいと思った。
ちょっとだけなのかもしれないが、日本語が支障なく話せている。
私たちは、頼りない韓国語を使う気満々で向かった韓国旅行だけど、必要ないようだった。
必要に駆られれば、しっかり学べば外国語をマスターできるということを証明してくれたような旅行だった。

喜んで自転車をこぐ姉妹と夕焼け
関東地方ではるか昔より華やいでいる町が、台東区浅草。
最も参拝客の多いお寺が浅草寺だ。
ついこの頃、浅草寺詣でに行った。
久しぶりに来た台東区浅草寺。
さらに、自身できちんと直視し分かったのが、日本人じゃないツーリストが多いという事実。
各国より旅行客の集うここ浅草は、少し前よりどう見ても増えた。
というのは、世界一背の高い電波塔、東京スカイツリー完成の関係もあると考えられる。
アジア方面からは、ビッグバードのハブ化に伴って身近になったという事から、そして、ヨーロッパの方やアメリカからは、着物や和装小物に魅力を感じ来ているツーリストが多いのかもしれない。
ともかく、これから先も多くの外国人観光客が来ることを想像させられた。
日本の良さを見つけ、ぜひ楽しんで心に残る思い出にしてほしい。
一方の私は、仲見世通りを思いっきり観光することができた。
お土産に名物の人形焼と、雷おこしをたくさん購入して、櫛やかんざしも見せてもらった。
宝蔵門を抜けると、威厳のあるご本堂が見える。
こちらの瓦屋根は、チタン瓦を採用して、工事を行ったそう。
本堂の観音に旅の無事と平和を祈りしっかり願った。
頑張りがいつかどこかで表れますように。

雨が上がった土曜の晩に目を閉じて

南九州の老年期の方は、その日その日、生花を墓にやっているから、そのために、花がたんまり必要で、花農家も多い。
晩に、バイクで走行していると、菊の為のの灯火がしょっちゅう晩に、バイクで走行していると、菊の為のの灯火がしょっちゅう目撃する。
住宅の明かりはめっちゃ少ないかたいなかだが、菊の為の電灯は何かにつけ見える。
菊の為の光はちょいちょい目撃しても人の行き来は非常にわずかで街灯の光もすごくちょっとで、危険なので、学生など、JRの駅まで送ってもらっている学生ばかりだ。

ノリノリで熱弁する友人と冷めた夕飯
笑顔って素敵だなーと思っているので、なるべく笑顔で過ごせるように心がけている。
なるべく、場所と場合を考えて。
しかし、周囲に強制しては良いとは言えない。
結局は、一括では言えないが、自身の考えとして。
さっきまで真剣な顔で必死で商談を行っていた人が、笑顔になった瞬間。
すごーく大好き。
目じりにしわができる人が大好き!と話す友人。
その気持ちも分かるかもしれない。

勢いで泳ぐ妹とあられ雲

息子がマルモダンスをまねしている。
私や妻は教えていないけれど、3歳なのに一生懸命踊っている。
映像でマルモの音楽が流れると、録画映像を見ると主張して泣いてしまう。
録画したものをつけてあげるとエンドレスでずーっと休むことなく見続けている。
父親からみて、テレビを見続けるより本を見たり、おもちゃなどで遊んだりしているのがいいのだけれど、忙しい時はテレビなどにたよってしまう。
少しでも、いっしょに遊んであげたり、本を読んであげたりしようと思う考えている。
大きくなったら絶対に離れていくものだから、今のうちに遊んでおくのも私たちの為でもある。

月が見える平日の深夜に歩いてみる
明日香は、大学で一番に仲良しになった仲間だ。
彼女の素敵なところは、たいていの事は見逃すし、細かい事は気にもしていないところ。
私の方から、今日から友達になろうと話かけたそうだが、記憶にないけど、そうだと思う。
話すと、全てがシンプルになるので、凄くほっとする。
シャープでスレンダーなのに夜中にハンバーガーを注文しに行ったりするらしい。


PAGE TOP

「グラタン」のことが好きな人もいるだろうし、嫌いな人もいるはず。興味のない人だって。アナタが思う「姉ちゃん」はどうだろう?
Copyright (C) 2015 満月は丘のつむじ風に合う All Rights Reserved.